SakuraWi - BLog

みんなのウェディングの新米エンジニア。聴いたお話をまとめておく倉庫的な。スタックストックスタック!

【Ruby / RubyonRails】ロケットハッシュの書き方は古い?シンボルの書き方をしよう


RubyやRuby on Railsを勉強していると必ず出会うであろう、ロケットハッシュについて書こうと思います。

三( ε:)

_(┐「ε:)_

僕のハッシュロケットのイメージは上記の通りです。

ロケットハッシュって名前がかわいいですね。

ロケットハッシュとは

こいつです。 :name => "rocket" ハッシュのキーと中身についてを書くための記述方法ですね。

かわいいこいつですが、どうももう時代遅れになり掛けているようなのです。 ということで、新しい書き方をこころがけましょう。

今風のハッシュ

name: "rocket" こんな感じで書きますね。 シンボルというものを利用して記述します。

method: :getなんて書いちゃうこともあります。

余談

これまでのハッシュ。こんなのもありました。 "first_name" => "Kota"

USキーボードでも、JISキーボードでも =>はタイピングしにくいように感じます。