SakuraWi - BLog

みんなのウェディングの新米エンジニア。聴いたお話をまとめておく倉庫的な。スタックストックスタック!

bitcoinに大きな動き!今後どうなる?


伊豆大島へと旅行している間にbitcoinがかなり大幅にレートの変動がありました。笑

bitcoinの購入して直後になんてこったい・・・w

bitcoin

そもそもbitcoinってなんやねん!って人はこんな感じ。

ビットコインとは、インターネット上で取引や通貨発行(「採掘(マイニング)」と呼ばれる。) が行われる「分散型仮想通貨」のことです。 政府や中央銀行などの中央機関を介さず、また、P2Pネットワーク上で取引が行われるため、取引の仲介手数料が低く抑えられ、迅速に世界中のどこでもだれとでも貨幣取引を行うことができます。

引用元 : ビットコインの解説 | Bitcoin日本語情報サイト

といっても自分もそこまで詳しいわけではありませんので、あしからず。

いろいろVALUというサービスが出てきたり、仮想通貨やブロックチェーンなどに興味はあったので、じゃあとりあえずやってみるか、と入金して購入してみていました。

売り買いでどんな感じだろうなーと。
株もやったことがないので、ある意味初めての取引経験となりました。

bitcoinは1bitcoinが28万程度で取引されるほどになっていました。 自分が買ったのは、27万くらいのレートの時。

すると旅行へレッツゴーと、出かけているとtwitter暴落っていう文字が踊っており、確認するとえらいこっちゃ!
現在は22万円ほどまで変動しているみたいですね。 数%の変動とかいうレベルの変動じゃありません。

これは、、、ある意味チャンスなのでしょうか・・・(わからない勢)

3連休

人生最初で最後の社会人3連休であったため、旅行に!

東京から2泊くらいできて、この後の夏旅行に備えてそれなりの費用で楽しめる場所を友人と探すと、
「島いいんじゃね?」と提案してくれ、いろいろあって行くことができました。

実は、ネット情報で確認した時は満席だったのですが、電話確認でチケットがあいている!と。
ということで当日にチケットを確保し、宿もなにもかも決めずにバックパック1個しょってレッツゴー。

最悪宿がなくても公園で寝ようスタイルですね。笑

すると、なんやかんやでレンタカーがみつかって車中泊するかぁーと温泉行ったりラーメンすすっていると、
現地の人と出会っていろいろ話しているうちに「宿ないならうちにくるかい。」的な流れでまさかのお泊りさせていただくことに 。

なんてこともあり、思い出に残る旅になりました。

いきあたりばったりって、よくないことも多い(と、捉える人が多い)ですけど、自分は結構好きですね。
結果論でしょうけど、その場その場で体感できる体験がめっちゃおもしろいです。

伊豆大島で一番の見所は!と言われると、「裏砂漠」と呼ばれる砂漠地帯がかなりおすすめ。
そうそう日本じゃみられないような光景を目にすることができます。
要レンタカーで車でブイーンといけるポイントにあるので、地図を片手に行ってみてほしいです。