SakuraWi - BLog

WEBエンジニア。聴いたお話をまとめておく倉庫的な。スタックストックスタック!

【フリーランス入門】確定申告便利ノウハウまとめ!


確定申告関連の知識をまとめておきます。

マイナンバーカード用ICカードリーダや、必要な手順などをまとめます。

確定申告とは

フリーランス個人事業主になると自分で税金を納める必要があります。

そのため、確定申告というものを申請して、「わたしは今年いくら稼ぎました、なのでいくら税金を払います」を自分でやるのです。

で、超絶ざっくりですが、税金がかかるのは売上ではなく利益にかかります。

利益 = 売上 - 経費 といったところです。

「これ経費にしとこ」「これ経費にできるの?」とよく言われるのは、この利益部分を小さくするためにやっているんですね。

ただし、経費にできるもの、できないものはありますし、事業をやるために必要なものを経費にできるのであって、プライベートでの支出は計上できません!

サービスを使って計上する

freeeか、MFクラウド確定申告が便利そうです。

普段からマネフォを利用している人は、マネフォのが連携が楽かもしれません。

freeeだと、申告書の出力のために有料プランに入る必要があります。

その月のみ(例えば12月のみ)でも十分なので利用しましょう。

e-tax

確定申告はネットから行うことができます。 e-taxと呼ばれているものです。

マイナンバーカード + カードリーダがあると可能になります。

iphoneを利用した申請方法もありますが、一部制限がかかっています。 (会社員で行うならよさそうで個人事業主はダメそう)

https://youtu.be/xzjA6mUWiTA

https://www.jpki.go.jp/download/mac.html

マイナンバーカード用にICカードリーダ買うなら

ググってもパっと良いものが出てきませんでした。

接触型ですが、以下を購入し動作確認したら動いたので、これをおすすめしておきます。

2550円前後なので、そこまで高くありません。 windows, macでの対応です。

接触型なので、カードをぶっ刺して使うやつになります。

ACR39-NTTComをmacで利用する

macOS Catalina 10.15で動作確認をしました。

ACR39-NTTComのドライバをインストールする

こちらはぶっさすだけでは動かないので、ドライバをインストールする必要があります。

製品の説明書にも記載がありますが、以下サイトからドライバをダウンロードします。

https://www.ntt.com/business/services/application/authentication/jpki.html

サイトに、以下のようなPDFの導入書もあります。

https://www2.jpki.go.jp/download/pdf/install_mac3_4.pdf

インストールしたら再起動が必要なので再起動します。

電子申請のためのソフトウェアをインストールする

まずは、電子申請を行うためのソフトウェアが必要になります。

公式サイトからダウンロードして、ソフトをインストールします。

https://www.jpki.go.jp/download/mac.html

説明にしたがって動作確認をしたりしてみましょう。

自分の証明書で試したり、カードリーダの動作確認をすることができます。

マイナンバーカードの向き

マインバンバーカードは顔画像が下向きになるように刺さないと、電子部分がリーダにひっかかりません。

向きに注意。