SakuraWi - BLog

WEBエンジニア。聴いたお話をまとめておく倉庫的な。スタックストックスタック!

【Amazon Lightsail】wordpressを公開!最初にする設定【GoogleDmainsを利用】


Amazon Lightsailを利用して、wordpressをインストール。

サイトを立ち上げます。

Amazon LightsailはEC2の超簡易版って思ってもらったらOK。

Amazon Lightsailを利用する

ちなみにメリットとしては、超簡単に始められる。 料金が安いプランが3.5$/月

AWSなので、バックアップのスナップショットも簡単にとれるし、サーバの強化も簡単。

デメリットとしては、エンジニアじゃないとわかりにくかったりすることがあるかも?くらい。

個人的に普通のサーバより安いし、良いと思っている。

やってみないとわからねーだろ、というのもあり。

https://aws.amazon.com/jp/lightsail/

導入

公式ドキュメントで十分です。

鬼わかりやすいです。

https://lightsail.aws.amazon.com/ls/docs/ja_jp/articles/getting-started-with-wordpress-and-lightsail

https://lightsail.aws.amazon.com/ls/docs/ja_jp/articles/amazon-lightsail-using-lets-encrypt-certificates-with-wordpress

ドメインの取得

お名前.comの利用と迷いましたが、安心安全のgoogleのサービスである、google dmainsを使ってみました。

.jpなどのドメインはカバーしていないようですが、値段も明確だし、なによりもUIが使いやすい&わかりやすい。

使い方はググらずともわかります。

1400円/年のドメインを購入しました。

Aレコード

サブドメに @, 転送先には、候補がでてくるので、そちらを選択

プラグイン導入 -> SSL有効化する

ワードプレスの初期設定

Amazon Lightsailの設定も完了し、SSLでの接続、証明書の取得などの初期設定を完了。

そのあと、ワードプレス自体の設定を進めます。

これだけはやっとけ、的なものを片っ端からやっていきます。

これについてはひたすらググって設定の繰り返し。

ワードプレスも初見なので、知見がないです。

はてなブログのSEOのノウハウはあるので、その辺を活かせるようにしていきます。

日本語にする

settings -> language

タイムゾーンを日本にする

settings(設定) -> UTC+9

メールアドレスの設定

自分のものに設定

タイトルの設定

サイト名は大切なので、結構検討してから入力。

Google Analytics設定

All In One SEO Packを導入して、IDだけを貼り付ける場所があるので、そこに貼り付け。

scriptタグは貼らなくてもOK。

テーマをインストール

zipのものをアップロードする必要あり。

cocoonあたりが無料でおすすめのようです。

参考

https://bazubu.com/wp-initial-settings-22899.html