SakuraWi - BLog

WEBエンジニア。聴いたお話をまとめておく倉庫的な。スタックストックスタック!

記録

【読書】自分の意見で生きていこう

読んだ経緯 ちきりんさんのtwitterをいつもみていたから 感想 SNSなどにおける、「意見」と「反応」の違いについてしっかり書かれていて、現代で求められている「意見を言う人」を学べる一冊。 どうして意見を言うことが大事なのかのバックグラウンドも記載…

【読書】大きく考えることの魔術

背景 週に4時間働く で紹介されていたので 感想 さっと3、4時間ほどでよめて、マインド本としてはよい。 7つの習慣や、影響力の武器に近しい感じ。 印象に残ったところ 「コンディションが100%整うことはありえない、だから行動する」 これは自分に響いた…

2021年の読書。読んだ本の紹介とおすすめ

今年も振り返る時期になりましたね。 読書について書きます。 総括 読んだ本数は47冊ほどでした。 少し去年より減ってしまいました。 でも50冊ほどキープできた & 雑誌など目を通すことがとても増えた のはよかったなと思います。 読むことには慣れてきたな…

【読書】影響力の武器

読んだ経緯 前職の社長が教えてくれた。 当時、2,800円ほどの本を買うことに躊躇が大きかったが、お薦めされたその日、仕事が終わって近くの本屋まで買いに行った。 本屋を買って、近くのドトールか、タリーズでコーヒーを飲んだのも思い出として残っている…

【読書】 そして、バトンは渡された

経緯 Instagramでおすすめを募集をしていると、先輩から連絡があり、教えてもらった。 また、本屋さんでもよく見かけていたので気にはなっていた。 ちょうど映画化のタイミングもあったからだろう。 感想 最後の後半に連れて、涙を流しながらページをめくっ…

【読書】荒野へ

読んだ経緯 BRUTUSの百読本紹介の中から。 旅の書物、として気になった メルカリで500円ほどで、購入。 読んだ期間 2021/12/18 - 2021/12/25 リビング、お風呂にて 感想 一言でまとめると、なんとなく、理解ができるな。 この感覚が、他の人にも当てはまるの…

【読書】モノを捨てよ世界へ出よう

読んだ経緯 BOOK OFFを漁っていた時に、高城剛さんの本だ、と見つけたのがきっかけ。 元々LIFE PACKINGで知っていたし、気になっていた。 おまけに110円だったので、当然ながら即買いだった。 こういうものに出会えるのもあって、本屋さん(物理)は良いなと…

行動こそが正義。後付けで行動しなかったことを正当化するのは良くない

行動をするか迷った結果、行動をしなかった。 後から考えると、あの時行動しないおかげで、他に得られるものがあった。 上記のようなことは日常生活においてありがちな出来事だと思う。 これには注意が必要だと感じた。 後から理由をつけるのは簡単 後出しジ…

【読書】好きなことしか本気になれない

経緯 Twitterでのおすすめにて。 ココナラをよく利用していて、創業者の本でもあり、興味があった。 また、GRITなどの本を読む合間の本として軽く読める本が欲しかったので。 メルカリで購入 感想 自分の好きなことに対して、感情的にでもよいので選択、決断…

【読書】武器になる読書術

読んだ経緯 TSUTAYAのいわゆる意識高いゾーンに置かれていて、 デザイン的にによかったのと 読書に関する書籍を1つ、読みたいなと思っていた。 タイミング的によかったので、メルカリで680円ほどのを見かけて購入。 感想 よかった。 本を読むハードルを下げ…

【読書】からっぽ!10分間瞑想が忙しいココロを楽にする

読んだ経緯 BRUTUS casaの本特集で見かけたから。 嫌われる勇気を読んだのは、この本を読んでいて思い出したから。 他人の課題をどう認知するか、は瞑想と少し似ているところがあると思う。 感想 瞑想の効果を実感してみたい、と思うようになった。 パッと思…

【読書】無名の男がたった7年で270億円手に入れた物語

読んだ経緯 twitterでみかけたので。 りらくるはマッサージ屋さんで、割と自分もこういうモデルのお店が好きなのもあり。 感想 とにかくマネることを第一にして、成功パターンをまずは模倣すること。 守破離でいう、守を徹底して守ることだと思った。 あとは…

【読書】嫌われる勇気

読んだ経緯 BRUTUSか何かの本特集から、 からっぽ! -> 嫌われる勇気 自分と他者の分離、的な文脈で 読みたくなった、、はず。 嫌われる勇気 しっかり読むのは2回目だと思う。 初めて読んだのは多分、大学生の頃なので7年前とかになるのかな。 読んだ全体的…

【読書」お金儲けはインド式に学べ!

読んだ経緯 どこかでTwitterで見かけたので。 読んだ感想 あるある、と思った。 インドに実際に行ったり、東南アジアに何度か行っている人ならわかるマインド。 僕個人、日本でもやってしまうのだが、周りからめちゃくちゃ引かれる。 営業時間ギリギリに交渉…

仕事でいちばん大切な人を好きになる力

読んだきっかけ twitterで見かけたので。 事業化botさん?だった気がします。 自分で言うのもなんですが 人を好きになりやすいタイプなので 長所を伸ばすヒントがあるかもな、と思い。 感想 岩瀬さんは自分と似ているところがあるんだなと思った。 自分もよ…

【読書】THE CATALYST

読んだきっかけ けんすうさんのtwitterでの紹介 ポイントのまとめ 人間の行動を変えるには、押し付けるといったことではなく、 行動へのハードルを取り払うことが重要である。 ハードルというものは、大きく5つに分類される。 心理的リアクタンス 押された…

【読書】百田直樹の新・相対戦理論

読んだ経緯 友人のオススメ。 ドラッカー?のマネジメントの次におすすめされてて 先にこっちを読んだ 感想 今を大切にしよう、というメッセージ感が強い。 若い頃の時間が大切だよねということはしっかり書かれていて 自分の価値観とマッチはしていた。 人…

【読書】ナリワイをつくる

読んだ経緯 先輩の人からのおすすめ 上野の珍々軒で食べている時に紹介してもらって、その場でメルカリした ナリワイとは 自分で床貼ったりとか家たてたりとか、 生きるために必要な技術 それでいて、たまにそれでお金が稼げたりすること 生業。 読んだ感想 …

【読書】サードドアを読んだ

読んだ経緯 けんすうさんのこの記事を読んだため。 https://kensuu.com/n/n1b5eb7f160e0 正直上記の記事の抽出力がすごくて、これでええやんってなりがちです。 ただストーリー、読み物として楽しみたい人は読んでみるとめっちゃ面白いです。 けんすうさんも…

【読書】小さな会社を強くするブランドづくりの教科書

全体的な感想 広く、浅くといった印象を受けた。 トマトの具体例があるが、サービス目線でみたい人間だったので、サービスにおける具体例の本がいいなーと感じてしまった。 ところどころ根拠のための数字がグラフやデータと共に示されるが、あまりに自明だっ…

【読書】がんばらない働き方

読んだ経緯 Youtube大学の動画より https://www.youtube.com/watch?v=pg98GanHxFU これまたあっちゃんの動画の質がよすぎるパターンかもしれません。 動画をみるのと同じくらいの速度で読めます 要約 10倍の生産性、いわゆる10xにするには取捨選択が必要不可…

【読書】仕事は楽しいかね? - とにかく試そう

仕事は楽しいかね? 今回読んだ本はこちら。 「仕事は楽しいかね?」 とあるストーリーを通して、人生において大切なことを教えてくれる本です。 オヘア空港で出会うサラリーマンの主人公と、教えを説いてくれる老人のお話です。 空港という舞台が個人的には…

【2020年読むべき本BEST READ】年50冊読んだワイが選ぶTOP3冊はコレだ!

みなさんこんにちは、櫻井です。 今宵もやってまいりました、2020BEST READのコーナーです! 今年はどの本がランキング入りしたのでしょうか!! ---【少しだけ自己紹介】--- 僕はWEBエンジニアで今は起業しようとプロダクトの検証中です。 今年は会社を辞め…

【読了!】NO RULES

世界一自由な会社, NETFLIX「NO RULES」 youtube大学のあっちゃんが語る姿をみて これは自分も原本を読みたいと思った本。 https://www.youtube.com/watch?v=kb3K0HDloMs ヒカリエにたまたまいたのもあって、スクランブルスクエアに駆け込み、ツタヤで購入し…

【読書】メモの魔力を読んだ

前田祐二さんのメモの魔力を読んだので、そのまとめです。 抽象と具体の話が中心 この本で言いたいことは、 具体から抽象(本質)を抜き出して、他のあらゆる事に転用して行動に変換していこう ということです。 これを助けるためのツールとしてメモを紹介さ…

【読書】DIE WITH ZEROを読んだ。

要約 人生は思い出作りなので、経験にお金を使い切って死のう。 資産の切り崩し 資産は使い切ろう、ということが書かれている。 死んでから巨万の富が残っていても意味がない、という意見が書かれている。 思い出ドリブンな自分の思考 僕は自身のことを思い…

【読書】小さな習慣の感想・学び

「小さな習慣」スティーヴン・ガイズ (著), 田口 未和 (翻訳) を読みました。 読んだ背景 友人の紹介。業務委託先で仲良くなった人が教えてくれました。 ちょうど自身のプロダクト作りに専念しようとしているタイミングでもあり、 習慣化が大事だなという実…

転職と副業のかけ算

話題の本だったので、さっと読んでみました。 その備忘録。 印象に残ったところをpick up! 転職のタイミング P 97 ただし、転職してはいけないタイピングは明確に存在します。今の仕事がツライ、嫌になった、というタイミングです。 これは転職が目的になっ…

2018年を振り返る

ということで、年の瀬も近くなってまいりましたので、今年の振り返りをしておこうと思います。 ざっくりこんなことできたよ、できなかったよ、これ楽しかったよを紹介します。 新卒2年目、櫻井広大の1年はこんな感じでございました。 一緒にいれてくれた人…

知名度ゼロでも「この会社で働きたい」と思われる社長の採用ルール48 を読んだ感想

知名度ゼロでも「この会社で働きたい」と思われる社長の採用ルール48を読みまして、その感想などをまとめておきます。 感想 大事なところ、面白いと思ったところ まとめ